ストレートの縮毛矯正はどうなの?

ストレートの縮毛矯正はどうなの?

ストレートの縮毛矯正はどうなの?

くせ毛や天然パーマをまっすぐな髪にしたいなら、やはりストパーや縮毛矯正(しゅくもうきょうせい)が有効です。

 

ストパーと縮毛矯正の違い

 

ストレートパーマは、元々直毛の人がパーマをかけて元の直毛にもどすためのものです。
一方、縮毛矯正は元々くせ毛や縮毛の人の髪の毛をストレートに矯正するためのものです。

 

よって、くせ毛や天然パーマの方は縮毛矯正がより効果的です!

 

美容院

 

縮毛矯正の注意点とは?

 

縮毛矯正のデメリットとしては、ストパーよりも料金が高くなりますし、髪へのダメージが強くなります。

 

私は、肌が弱かったので何回か縮毛矯正を施術したあと、頭皮のフケやかゆみが酷く皮膚科通いになってしまいました。

 

縮毛矯正も値段や施術法がピンキリです。
安いところはやっぱりそれなりに理由があります。

 

インターネットの情報だと、薬剤の値段も違いますが、トリートメントなどを省いて料金を安くする事が多いのだそうです。

 

地肌が弱い方は、安さに惑わされないようにしましょう。

 

また、縮毛矯正後のアフターケアもしっかり行う事が大切です。
ただでさえ枝毛や切れ毛が増えてしまいますので。

 

そして、縮毛矯正をかけた髪部分は半永久的にストレートになりますが、髪の毛は新しく生えてきます。
伸びてきた髪の毛部分は縮毛矯正されていないので、定期的に施術する必要があるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

シャンプー取寄せの体験談

簡単!ヘアアイロンのコツ


くせ毛の改善方法 髪の毛のパサつき原因 髪の毛のゴワつき原因 ツヤ髪のトリートメント